<   2011年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧
韓国ドラマ 『逆転の女王』
b0006749_16383226.jpg

『僕の妻はスーパースター』(原題:内助の女王)の続編(といっても、内容はまったく違います)、同じ脚本家によるドラマです。

出演:キム・ナムジュ、チョン・ジュノ、パク・シフ
脚本:パク・ジウン
演出:キム・ナムウォン、チョン・デユン
放送年:韓国 MBC 2010年10月18日~2011年2月1日(全31話)

【あらすじ】
ファン・テヒ(キム・ナムジュ)は仕事をバリバリこなすキャリア・ウーマン。
しかし、実は幸せな結婚を夢見て、彼氏のいる部下女子社員達をいじめる毎日。
そんなある日、完璧なルックスの新入社員ポン・ジュンス(チョン・ジュノ)が彼女の前に現れた!テヒは恋に落ちるがそれは実は部下のペク・ヨジン(チェ・ジョンアン)の元彼だった…。それを知らずジョンスと結婚するテヒ。
しかし新婚旅行から戻ったらなんとヨジンが自分の上司になっていた!さらに、そこにジュンスの軍隊時代の後輩ク・ヨンシク(パク・シフ)が本部長として会社に来て・・・。
笑い、感動、涙あふれる痛快逆転サクセス・ラブ・ストーリー!!(公式サイトより抜粋)

好評で31話まで延長されたとか。

パク・シフssi、かっこよかった~
『検事プリンセス』も良かったけど、こちらもキュンキュン。
決してタイプではないテヒにどんどん惹かれていく様がなんともせつなく...
そして意外なラストが!?

チョン・ジュノssi、ごくごく普通のサラリーマンを好演してましたねー
ナムジュssiと息ピッタリ。

ストーリー展開が面白く、それぞれのキャラクターがとても生き生きしていました。

前作とは違うラスト展開。
みんなが幸せになって、嬉しい誤算でした。

あ、こちらにもキム・スンウがカメオ出演してましたね(笑)

それから、それから、重大なことが!
なんと、嬉しいことにシギョンの歌声が~!!!
不意打ちでしたー 
全く知らなかったので、びっくり。
ドラマを見ていたら、エンディングにシギョンの声が~
すぐにわかりましたよ、はい。

やっぱりいいなぁ~
『眩しい告白』 ソン・シギョン 6集に収録されています。

おまけ
[PR]
by uzuzun_55 | 2011-07-30 16:25 | 韓国ドラマ・か行~
韓国ドラマ 『僕の妻はスーパーウーマン』(原題:内助の女王)
b0006749_15444866.jpg

久しぶりのキム・ナムジュ主演作。パク・シニャンssiとのドラマ以降ご無沙汰でしたので、実に10年ぶりに拝見かも!?二児の母となっても美しいですね。

出 演:キム・ナムジュ、オ・ジホ、ユン・サンヒョン
脚 本:パク・ジウン
演 出:コ・ドンソン、キム・ミンシク
放送年: 韓国 MBC 2009年3月16日~5月19日(全20話)

【あらすじ】
夫を出世させるために悪戦苦闘する妻たちの奮闘記。こんなはずじゃなかったのに?!王子様だと思って結婚した人が、蓋をあければ単なるダメ亭主。しかし、もう後戻りはできない!夫の成功のために力をつくすシンデレラ。いや、彼女たちは、いわば「ガラスの靴を拾った侍女」だったのだ。美しいガラスの靴をはけるシンデレラになれるのか?!(公式サイトより抜粋)

オ・ジホはやっぱりコメディが似合いますね~
直前に『秋の夕立』を見たから余計に実感。
#『秋の夕立』はイマイチでした...
ダメ夫ぶりが見事でした(笑)

さてさて、超意外だったのが、なんといってもユン・サンヒョンssi
この人、こんなにかっこよかったかしらん!?
いいセリフをいっぱい言ってくれるんですよね~
結婚後、恋愛にご無沙汰のおばさま方のハートを見事にキャッチ。
主人公のジエ(キム・ナムジュ)になりかわって、琴線にふれまくりです!

見始めたときは、なんだか「ザ・社宅の妻たち」みたいなドロドロした雰囲気でしたが
(いわゆる嫌な女の世界)
後半、テボン(ユン・サンヒョン)の出番が多くなるにつれ、だんだん面白くなっていきました。

キム・ナムジュは8年振りのドラマ復帰だったそうですが、ブランクを感じさせませんでした。
ちょっとお顔に不自然さはありましたが...(^^;
見事なスリムラインを保っていて、すごいなぁーと感心。

あ、それから、
ちょこちょこキム・スンウssi(キム・ナムジュの夫)がカメオ出演していたのには笑えました。

おまけ
[PR]
by uzuzun_55 | 2011-07-30 15:42 | 韓国ドラマ・は行~