<   2008年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧
『オンエアー』は朝8:04から@テレビ東京
これからの韓国ドラマで紹介した『オンエアー』ですが、なんと、朝の8時4分はじまりです!
なんという時間帯。さらに吹替えなのが残念ですが、出演者が良いので必ず見ようと思います!

・9月29日(月) 毎週月~水曜 8:04~
・出演:パク・ヨンハ、キム・ハヌル、ソン・ユナ、イ・ボムス
・脚本:キム・ウンスク
・演出:シン・ウチョル
脚本と演出は「パリの恋人」や「プラハの恋人」と同じ。
テレビ東京『オンエアー』サイト
[PR]
by uzuzun_55 | 2008-09-22 17:45 | 韓国ドラマ情報
BAD LOVE #1#2
b0006749_1653972.jpg
クォン・サンウ主演の『BAD LOVE』、WOWOWで1,2話視聴しました(2話連続放映です)。
めっちゃドロドロですなぁー
これを2話連続で見るのはちょっと疲れます。はい。

サンウssiの生声ドラマは初だったので、ちょっと違和感あり(CXはいつも吹替えです)。
それと共演のキム・ソンスssi、やっと”ギテ”という呼称からはなれられそう(^^;

ヒロインのインジョン(イ・ヨウォン)が初めて出会った見知らぬ人と簡単にヨットに乗り込むのはどうかと...何かあっても海の上じゃ逃げられないじゃない?と思ってたら簡単に肉体関係を...あまりにも軽率じゃありませんか?そんなに惹かれあっているようには見えなかったけど??
そんなことはおかまいなしにどんどん盛り上がっていくんだけど...
なんかリアル感がなくて、ちょっと引いてしまったわ。

これからもこんな感じでドロドロなのかなぁ...( ̄^ ̄)
とりあえず見ますが、完走しても共感できなさそうな予感。
WOWOW『BAD LOVE~愛に溺れて~』
[PR]
by uzuzun_55 | 2008-09-22 17:01 | 韓国ドラマ・は行~
韓国ドラマ『幸せな女-彼女の選択』
b0006749_12241567.jpg
BS朝日で本日最終回をむかえました。
正直、ラストには「はぁ?????」という感想です。

日本公式
【幸せな女-彼女の選択】 韓国放送(KBS):2007年1月6日~7月21日
・脚本:パク・ジョンナン
・演出:キム・ジョンチャン
・主演:ユン・ジョンヒ(イ・ジヨン)、キム・ソックン(キム・テソプ)、チョン・ギョウン(チェ・ジュノ)
・あらすじ:
ジヨンとジュノは両親の反対を押し切って結婚。節約しながら幸せ一杯の日々を過ごしていた。ところがジュノの高校時代の友人、ハヨンがアメリカ留学から一時帰国し、二人の前にあらわれる。一方、ジヨンもスリと間違えた刑事・テソプと運命的な出会いを果たす。そんなある日、ジヨンが偶然目にしたものは...

韓国では視聴率がとてもよかったそうです。
確かに、はじめの方は視聴者をぐいぐい引きこませるような内容でした。いろんな要素てんこ盛り。ところが、後半はちょっとダラダラもーどでした。58話も必要なかったような気がします。24話で充分。

ひっぱるだけひっぱって、ラストがあいまい。
「あとは視聴者のみなさんが想像してね」というしめくくり。
怒りどころかあきれました。あまりにもひどい終わり方です。はっきりすることできない理由に儒教の教えがあるんでしょうねぇ...それにしてもこの終わり方はあまりにもひどいマル投げです。
何をいいたかったのか、まるでわかりません。
ずっと見続けてきて最後がこれではむくわれません( ̄^ ̄)

ここからちょっとネタバレ
[PR]
by uzuzun_55 | 2008-09-17 12:52 | 韓国ドラマ・さ行~
続・これからの韓国ドラマ
●『このろくでなしの愛』 BSジャパン  ピ(Rain)、シン・ミナ
  9月16日(火)20:00~

●『BAD LOVE』WOWOW クォン・サンウ
  9月19日(金)

●『オンエアー』テレビ東京 キム・ハヌル、パク・ヨンハ
  9月29日(月)
New!
●『君に出会ってから』 BS日テレ リュ・シウォン、チェ・ジンシル、キム・ ヘジャ、イ・ソジン
  9月30日(火)

●『乾パン先生とこんぺいとう』(再)LaLa TV
  10月1日(水)
New!
●『大祚榮(テジョヨン)』 BS日テレ チェ・スジョン
  10月1日(水)
New!
●『ゲームの女王』 BS-i チュ・ジンモ、イ・ボヨン
  10月8日(水)

●『ニューハート』BSジャパン チソン
  10月8日(水)20:00~

#私が視聴できる環境のみ掲載しています。また、再放送や既に視聴済のものは省略しています。
[PR]
by uzuzun_55 | 2008-09-14 18:57 | 韓国ドラマ情報
ジェフリー・バトル引退
b0006749_13593426.jpg
私の大好きなスケーター、ジェフリー・バトル(カナダ)が引退を表明しました。非常に残念です。次のオリンピックは地元開催のカナダ。オリンピックまでは続けて欲しかった。

バトルのスケート技術は世界一だと思います。流れるようなスケーティング、スピン、イーグル、イナバウアー...うっとりします。最大の弱点はジャンプでしたが、ただ、ジャンプがなくても観客を魅了できるすばらしい選手でした。男子の最大の武器はダイナミックはジャンプですが、バトルには”必要なし”と思わせます。他で充分魅了できますから。

ただ、世界の流れとしては4回転ジャンプは必須。ここが壁になったのかも...
世界選手権で優勝しましたが、4回転を飛ばなかったのはバトルだけでした。でも優勝は優勝ですからね。素晴らしい演技はまだ記憶に新しいと思います。

トリノでも表彰台にあがりました。
完全燃焼したのかな~

ジェフリー・バトル(Jeffrey Buttle)
1982年9月1日生。カナダオンタリオ州出身。
2006年トリノオリンピック男子シングル銅メダリスト、2008年世界選手権 優勝
2002年・2004年四大陸選手権優勝。現在、トロント大学に在学中。

Jeffrey Buttle Official Website
[PR]
by uzuzun_55 | 2008-09-14 14:17 | 【フィギュアスケート】
ジョンジェの新作『1724 妓生置屋乱闘事件』はいつ公開!?
イ・ジョンジェの新作映画『1724 妓生置屋乱闘事件』はいったいいつ公開するのでしょうか?
当初、今年の5月といっていましたが、9月に変更になり...
もう9月なかば。いっこうに情報が入ってきません。
どうなったのかな~

とりあえず、ポスターでも眺めておきます( ̄^ ̄)
b0006749_1742473.jpg

当初、共演のキム・ソクフンて誰じゃ?と思ってましたが
今視聴中の『幸せな女』キム・テソク役の人だと判明。今頃ですが...(^^;
[PR]
by uzuzun_55 | 2008-09-13 17:44 | イ・ジョンジェ
韓国ドラマ『90日、愛する時間』
b0006749_2024144.jpg
BSジャパンで視聴しました。
【90日、愛する時間】 韓国放送:2006年11月15日~2007年1月4日
・脚本:パク・ヘヨン
・演出:オ・ジョンロク
・主演:キム・ハヌル(コ・ミヨン)、カン・ジファン(ヒョン・ジソク)、チョン・ヘヨン(パク・ジョンラン)、ユン・ヒソク(キム・テフン)
・あらすじ
ジソクは、9年前別れた彼女、ミヨンの事が忘れられず、余命宣告3ヶ月をうけ、ミヨンに会いに行く。後3ヶ月の命と宣告されたジソクにとって、一番の心残りだったのがミヨンだった。しかし、ジソクにはチョンランという妻が居て、ミヨンにも献身的な夫、テフンが居る。9年を共に過ごしてきた夫、ジソクに裏切られ、残りの3ヶ月間をミヨンと過ごしたいといわれたチョンランは、ショックを受ける。ミヨンも、また9年前に自分を捨て、いきなり去ったジソクとの再会に戸惑いを隠せずない。やさしい夫を裏切れずに...ジソクの父親が自殺をしたことも知らず、「捨てられた」とだけ思い込んでいたミヨンは、やがて...

このドラマは誰に感情移入するかで、感想は違ってくると思います。

自分の命があと3ヶ月と宣告されたジソク目線でみれば、最後ぐらいは愛する人と共に過ごしたい、という気持ちはよくわかる。

でもジソク妻であるジョンラン目線でみたら...このショックは、はかりしれない。
結婚生活を全否定されたようなものだから...
そしてさらに、ミヨン夫のテフンもしかり。

ミヨン目線では、9年前の別れの理由を知れば、心が動くのも当然。
さらに愛する人(忘れられない人)が余命3ヶ月ともなれば。

色々意見はあると思いますが、ラストへの流れは自然だったなぁという印象です。
90日の「期限付き」というのも新鮮でした。

キム・ハヌル、カン・ジファンはじめ役者が良い演技でした。
はじめは流してみていましたが、後半は感情移入しまくりのウルウルでした。
でも悲しい話は見返す気にはなりません...
[PR]
by uzuzun_55 | 2008-09-12 20:41 | 韓国ドラマ・か行~
韓国ドラマ『思いっきりハイキック!』 総括
b0006749_16385898.jpg

【思いっきりハイキック!】原題:はばかりなくハイキック (英語題:High kick)
 日本公式、 MBC公式
・MBC 2006.11.6~2007.7.20 (全167話+SP5回) シットコム
・演出:キム・ビョンウク、キム・チャンドン、キム・ヨンギ 
・脚本:ソン・ジェジョン、イ・ヨンチョル、イ・ソジョン、チェ・ジョンヒョン、パン・ボンウォン
・出演:イ・スンジェ、ナ・ムニ、パク・ヘミ、チョン・ジュナ、キム・ヘソン、チョン・イル、チェ・ミニョン他

・あらすじ(公式サイトより)
ソウルに住むイ一家は、漢方院を営む家長のスンジェを中心に、妻で大食漢のムニ、株式投資家の長男ジュナと漢方医の嫁ヘミ、その息子達でイケメン高校生兄弟ミノとユノの3世帯家族だ。結婚して家を出た体育教師の次男ミニョンと妻シンジに子供が産まれ、喜んでいたのも束の間、妻から離婚を言い渡されたミニョンが幼子を連れて実家に出戻ってきた。怒るスンジェの目に触れぬよう、屋根裏部屋で暮らすようになるが、個性派揃いの一家は日々騒動が耐えない。一方、ミノとユノは対照的な性格で最悪の仲。2人のクラス担当として赴任してきた英語教師ミンジョンはシンジの友人で、同僚となったミニョンとの間で・・・。

シチュエーションコメディにどっぷりハマッたのは、はじめてかもしれません。
なんせ全167話(1話約30分)。あっという間に完走。家人は見ていないのに「このドラマのテーマ曲が頭をめぐる~」と文句を言われるくらいのハマリ具合(笑)

3世代同居一家を舞台に、ぶっとび家族の"笑える"日常、そして時にはホロリ...そしてミステリーちっくな面もあり、恋模様もあり...あきないドラマでした。
イ・スンジェやナ・ムニという大俳優たちの体を張ったコメディ演技が見ものでした。バカバカしくも痛快な一家のやりとりに、つい夢中になってしまいました。

ユノ役のチョン・イルくんをはじめて見て、新しいスター発見!と心踊りました(^^)

More
[PR]
by uzuzun_55 | 2008-09-12 17:04 | 韓国ドラマ・あ行~
これからの韓国ドラマ
●『このろくでなしの愛』 BSジャパン  ピ(Rain)、シン・ミナ
  9月16日(火)20:00~

●『BAD LOVE』WOWOW クォン・サンウ
  9月19日(金)

●『オンエアー』テレビ東京 キム・ハヌル、パク・ヨンハ
  9月29日(月)

●『乾パン先生とこんぺいとう』(再)LaLa TV
  10月1日(水)

●『ニューハート』BSジャパン チソン
  10月8日(水)20:00~

#私が視聴できる環境のみ掲載しています。また、再放送や既に視聴済のものは省略しています。
[PR]
by uzuzun_55 | 2008-09-11 00:31 | 韓国ドラマ情報
『思いっきりハイキック!』 日本版エピソード数...少!
b0006749_22543414.jpg私がハマリにハマッてしまった『思いっきりハイキック!』
日本版のDVD-BOX発売、レンタルも開始されました。
※DVD-BOX3は9/3発売、BOX4は10/3発売予定。

このドラマは167話あるのですが、どうも日本版はかなり話数が少ないようです。
理由は「権利上の都合」だそうです。

自分への覚書としてカットされた話数を記載しておきます。
なぜカットされたのか、検証するのも面白いかも(^^)

More
[PR]
by uzuzun_55 | 2008-09-10 23:12 | 韓国ドラマ・あ行~