<   2007年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧
マイガール
b0006749_111562.jpg
テレビ東京で放映されていた『マイガール』、先週、最終回をむかえました。
イ・ダヘ、イ・ドンウク、イ・ジュンギ、パク・シヨン出演のラブコメディーです。

ユリン役のイ・ダヘ、とてもキュートでかわいく演じていました。『グリーンローズ』では耐え忍ぶ、芯の強いお嬢様役でしたが、このドラマでは親しみやすく、誰とでもすぐ仲良くなってしまう天真爛漫な詐欺師。全く違う役なのに、見事でした。

ゴンチャン役のイ・ドンウク、初めてみましたが、日本で人気が出たこと、大いにうなずけます。美しい男性といえばイ・ジュンギでしたが、このドラマで両者を比べるとイ・ドンウクの勝ちかな、と思います。

さて、このドラマ。とても楽しくて、時にはホロリとさせ、吹き替えにもかかわらず、とても面白かったドラマです。色々感想はあったのに、ラストシーンで全てが吹っ飛んでしまったのは私だけでしょうか(^^;
衝撃的でした~そういえば同じ脚本家に同じプロデューサだったか...と
遊び心があるスタッフに一本やられました(笑)

このドラマを見る前に『怪傑春香』を先にご覧になることを強くおすすめします!

ここからネタバレです~
[PR]
by uzuzun_55 | 2007-12-28 11:14 | 韓国ドラマ・ま行~
エア・シティ
b0006749_1303077.jpg
イ・ジョンジェ、チェ・ジウ主演の『エア・シティ』全16話(字幕)、完走しました。WOWOWでの視聴です。
これはジョンジェのPVと認定しました(爆)

ジョンジェの10年ぶりドラマ復帰、また共演のチェ・ジウも4年ぶりの韓国ドラマ、そして舞台は韓国の空の玄関、仁川国際空港。総製作費7.5億円、2年間に及ぶ準備期間、仁川国際空港全面協力、そして香港ロケ...これだけで期待は高まります。や、高まり過ぎてしまいました。
本国での視聴率が振るわなかった事は知っていましたが、自分の目で確かめるまでは、ドラマの良し悪しをあーだこーだ言うつもりはありませんでした。が、しかし、やはり評判と同じだったのね...と認めざるを得ません。

ジョンジェ好きの私だから、最後まで楽しめましたが(ドラマを楽しむというより、ジョンジェの演技に)、これ、一般の人にはどうなんでしょう。けっこうテンション下がっていったのではないでしょうか。非常に残念でなりません。どうしてこんなに陳腐な脚本に!?悲しい...

ジウssiもキャリアウーマンとして、けっこう頑張っていたと思います。今までとは違う一面が見え、ファッションも良かったです。スタイル良いですからね~
イ・ジヌクもムン・ジョンヒ(この二人、偶然にも今視聴中の「恋愛時代」にそろって出演)も良かった。ドラマの内容で、ミョンウ(ムン・ジョンヒ)に関しては納得いかないところが多々ありましたが、演技はとても良かったように思います。脇を固めた俳優陣もそれぞれ個性があって、人間味もあったし、良かったのに...
本当に残念でなりません。

ジョンジェファンとしては、素敵な演技が見られただけで、満足ではあります。はい。
[PR]
by uzuzun_55 | 2007-12-21 13:20 | 韓国ドラマ・あ行~
2008年の韓国ドラマ
前にも紹介しましたが、2008年も新ドラマが続々登場です。

●『エア・シティ』 テレビ東京 イ・ジョンジェ、チェ・ジウ
 1月10日(木)12:30スタート(全16話) 吹き替え
 #吹き替え...最悪ですね。私は視聴済ですが一応掲載しておきます。

●『タルジャの春』 BSジャパン チェリム、イ・ミンギ
 1月16日(水)20:00スタート(全22話)字幕

●『コーヒープリンス1号店』 BSジャパン コン・ユ、ユン・ウネ
 1月18日(金)22:00スタート(全17話)字幕

●『犬とオオカミの時間』 WOWOW イ・ジュンギ、チョン・ギョンホ、ナム・サンミ
 2月8日(金)20:00スタート(全16話)字幕

●『ありがとうございます』 LaLa TV チャン・ヒョク、コン・ヒョジン
 2月スタート(全16話)字幕

●『魔王』 BS朝日 オム・テウン、シン・ミナ、チュ・ジフン
 2月スタート(全20話) 字幕

●『I LOVE ヒョンジョン』 LaLa TV カム・ウソン、キム・ミンソン、ホ・ジュノ
 3月スタート(全16話)字幕

#私が視聴できる環境のみ掲載しています。また、再放送や既に視聴済のものは省略しています。
[PR]
by uzuzun_55 | 2007-12-21 12:18 | 韓国ドラマ情報
テレ朝に怒り心頭
なんだか、もう文句言うのも疲れた...といいかますか
あきれて笑ってしまいます。
”世界一決定戦”だなんだとあおっておきながら、ファイナルがコレですか(`∀´)
あまりにもひどい放送で...

BSでの放送も地上波と全く同じで、男子は3選手しか放送しないし、ペアとアイスダンスに関してはまったくの無視...こんなんでいいんですか!?
しかも、無駄話多くてうるさい、無駄VTRが多い、そんな暇があったら、全選手を流せーーーと言いたい!たったの6組なのに。

昔はグランプリファイナル、全選手の放映があったのに、
テレ朝はいつのまにかスポーツをタレント化して視聴率狙いの暴挙にでたようです。
(あぁ、ランビエールのてんとう虫集めやジョニーのブランド好きが変な誤解を招かないことを祈ります。)

私の大好きはアイスダンスが全く見られず、ホント、テレ朝に怒り心頭です。
J Sportsの放映を心待ちにします。スケートシーズンはこれからじゃ!
[PR]
by uzuzun_55 | 2007-12-19 16:48 | 【フィギュアスケート】
海神
b0006749_1741888.jpg

『海神』全51話、BS朝日にて完走しました。
チェ・インホの同名小説が原作です。統一新羅時代(676年~935年)に東アジアの海上を制圧し、
国際貿易を主導した実在の人物”チャン・ボゴ”を描いた韓国の超大作時代劇。

BS朝日では字幕&デジタルハイビジョン放映でして、とにかく映像がすごかったです。
お金かかってるなぁ~と感心しました。
戦闘シーンは圧巻で、馬の数、豪華な衣装、壮大な大地、砂埃一つも細部に描写されているような、とてもドラマとは思えない豪華さでした。
カリスマ的俳優といわれているチェ・スジョンと急遽大役に抜擢された『朱蒙』でおなじみのソン・イルグク、そして脇を固める俳優陣もこれまた素晴らしく、華をそえたスエも良かったです。
そして、何といってもこのドラマはジャミ夫人の奇抜な髪型にも注目です(笑)
ジャミ夫人(チェ・シラ)あっての海神かと。

全51話、まったく飽きることなく見続けられました。
これまで反逆者として描かれてきたチャン・ボゴですが、
このドラマでは、チャン・ボゴが海上王(海神)として成長していく過程がしっかり描かれていて、偉大な人だったことが伺えます。
時代劇が好きな人にオススメです。

ここからネタバレです!
[PR]
by uzuzun_55 | 2007-12-10 17:07 | 韓国ドラマ・は行~