カテゴリ:韓国ドラマ・か行~( 21 )
韓国ドラマ 『逆転の女王』
b0006749_16383226.jpg

『僕の妻はスーパースター』(原題:内助の女王)の続編(といっても、内容はまったく違います)、同じ脚本家によるドラマです。

出演:キム・ナムジュ、チョン・ジュノ、パク・シフ
脚本:パク・ジウン
演出:キム・ナムウォン、チョン・デユン
放送年:韓国 MBC 2010年10月18日~2011年2月1日(全31話)

【あらすじ】
ファン・テヒ(キム・ナムジュ)は仕事をバリバリこなすキャリア・ウーマン。
しかし、実は幸せな結婚を夢見て、彼氏のいる部下女子社員達をいじめる毎日。
そんなある日、完璧なルックスの新入社員ポン・ジュンス(チョン・ジュノ)が彼女の前に現れた!テヒは恋に落ちるがそれは実は部下のペク・ヨジン(チェ・ジョンアン)の元彼だった…。それを知らずジョンスと結婚するテヒ。
しかし新婚旅行から戻ったらなんとヨジンが自分の上司になっていた!さらに、そこにジュンスの軍隊時代の後輩ク・ヨンシク(パク・シフ)が本部長として会社に来て・・・。
笑い、感動、涙あふれる痛快逆転サクセス・ラブ・ストーリー!!(公式サイトより抜粋)

好評で31話まで延長されたとか。

パク・シフssi、かっこよかった~
『検事プリンセス』も良かったけど、こちらもキュンキュン。
決してタイプではないテヒにどんどん惹かれていく様がなんともせつなく...
そして意外なラストが!?

チョン・ジュノssi、ごくごく普通のサラリーマンを好演してましたねー
ナムジュssiと息ピッタリ。

ストーリー展開が面白く、それぞれのキャラクターがとても生き生きしていました。

前作とは違うラスト展開。
みんなが幸せになって、嬉しい誤算でした。

あ、こちらにもキム・スンウがカメオ出演してましたね(笑)

それから、それから、重大なことが!
なんと、嬉しいことにシギョンの歌声が~!!!
不意打ちでしたー 
全く知らなかったので、びっくり。
ドラマを見ていたら、エンディングにシギョンの声が~
すぐにわかりましたよ、はい。

やっぱりいいなぁ~
『眩しい告白』 ソン・シギョン 6集に収録されています。

おまけ
[PR]
by uzuzun_55 | 2011-07-30 16:25 | 韓国ドラマ・か行~
韓国ドラマ 『結婚できない男』
b0006749_17131179.jpg

2006年にフジテレビで放送された『結婚できない男』(主演:阿部寛)の韓国リメーク版
BS11で視聴しました。

出 演:チ・ジニ、オム・ジョンファ、キム・ソウン、ユ・アイン、ヤン・ジョンア
脚 本:ヨ・ジナ
演 出:キム・ジョンギュ
放送年: 韓国 KBS 2009年6月15日~(全16話)

【あらすじ】
40歳独身で気難しい完璧主義者の建築家チョ・ジェヒ(チ・ジニ)の隣に明るく活発な娘チョン・ユジン(キム・ソウン)が引っ越してくる。だが、防音問題でぶつかる2人。我慢できずユジンがジェヒの家に行くと、丁度腹痛で苦しむジェヒを発見!救急車を呼ぶ。
病院で彼の応急処置をしたのは独身内科医チャン・ムンジョン(オム・ジョンファ)。
簡単な検査さえも拒否して逃げてしまったジェヒがまた運ばれてくる。40歳の誕生日の日、ジェヒは女医ムンジョンに肛門検査を受け恥辱の涙を流すのだが… (KBSサイトより抜粋)

阿部ちゃん主演のオリジナルがとても面白く、よく出来たドラマでした。
再放送で何度見ても面白い。私には珍しく日本のドラマでは評価高い作品でした。
ちなみに、”第50回ドラマアカデミー賞”の最優秀作品賞を受賞。

で、このリメイク版はあまり期待してないで見てみました。
主演の二人が良い役者なので。

まず、ジェヒ(チ・ジニ)の演技が阿部ちゃんにそっくりで...
特に、うつむき加減で手を振らずに歩く姿。仕方ないかもしれませんが、まず目につきました。

オリジナルの夏川さんもすごく良かったのですが、オム・ジョンファも負けていません!
この人は清純派もセクシー派もいける器用な女優さんですね。
抑え目な演技がすごく良かったです。

韓国版はところどころにオリジナル脚本を入れていて、ちょっとストーリーが違いますが
大まかな流れは一緒です。
復讐や悪い人が出てこないので(笑)、じっくり味わえるドラマになっています。

脇を固めた二人(キム・ソウン、ユ・アイン)も後半になって違和感なくなりました。
オリジナル版の国仲涼子と塚本高史がすごく良かったので、最初は「んー」でした(^^;

やはり、オリジナル版を見ていない方が楽しめます。
内容を知っているだけに、かなり辛口になってしまいます。阿部ちゃんの演技は最高です。
韓国リメイク版も決して悪くはない(むしろ良いドラマ!?)。
比較しないで、じっくり見たかったな、という感想です。

んーこんな感想で伝わるのかしらん(^-^;;
[PR]
by uzuzun_55 | 2011-04-10 16:59 | 韓国ドラマ・か行~
韓国ドラマ 『華麗なる遺産』
b0006749_14573268.jpg
ハマリにハマッた作品。

出 演:ハン・ヒョジュ、イ・スンギ、ペ・スビン、ムン・チェウォン
脚 本:チン・ヒョク
演 出:ソ・ヒョンギョン
放送年: 韓国 SBS 2009年4月25日~7月26日(全28話)

【あらすじ】
ニューヨークに留学中、コ・ウンソン(ハン・ヒョジュ)は父から突然呼び戻され、2年ぶりに帰国。同じくソヌ・ファン(イ・スンギ)も祖母から猛烈な呼び出しを受け、遊んでばかりいた留学生活を中断し戻ることに。ふたりは偶然空港に居合わせ、それぞれの鞄が入れ替わってしまい、それに気づかず帰宅。帰国したウンソンは、突然の事故で父を失い、その保険金を受け取った義母に家を追い出される。そして、自閉症の弟、ウヌも行方不明となる。弟が見つからないまま、餃子販売を始めたウンソンは、大手食品会社の社長チャン・スクチャに出会う。ウンソンのつらい事情を知ったスクチャは、ウンソンを家に連れ帰り、突然、「彼女を後継者にする」と宣言。呆然とするスクチャの家族の中に、孫のファンがいたのだった。(KNTV Web siteより抜粋)

韓国で驚異的な視聴率(47%)をたたき出した作品。納得です。
主演のハン・ヒョジュは、この作品の演技が一番好きだなぁ~
#『春のワルツ』は吹替えで見たため、イメージ違ったし。

イ・スンギはこのドラマがお初です。韓国では笑顔が大人気だそうで。でもこの作品ではその笑顔を封印して頑張ったそうです。なので、残念ながら魅力的な笑顔はほとんど出てきません。そのせいか、心を閉ざした金持ちボンボン的な嫌な役(!?)を好演しています(^^)

このドラマを見た方は絶対に、途中までパク・ジュンセ(ペ・スビン)にしときなよーと思ったはず!
ウンソンが困ったときに必ず助けてくれる素敵な男性です。お金持ち&ハンサム!普通の女性なら、すぐなびいちゃいますよね(笑)でも信念を持って生きているウンソンにはそんな恋する余裕もなく...

このドラマの魅力は何と言っても、ラブロマンス・オンリーじゃないってこと。
ウンソンの義母(キム・ミスク)との勝負が一つの見所で、とても上手く描かれています。「いったいどうなっちゃうの!?」と視聴者を釘付けです。キム・ミスクさんは先に見た『黄金の新婦』では地味な母親役でしたので、この華麗なる変身に「さすが女優!」とうなりました。はい。

地上波フジテレビでは独自の話数放映で、毎日二話づつというか、3時間近くの枠をとってくれていたので、たっぷり楽しめました。それでも先がきになって、次の日が待ち遠しいくらい。これが週1の放映とかだったら、たぶんレンタル屋に走ってます(笑)

最後は全てうまくいってハッピーエンド!こういう展開が一番好きです(^^)
強いていうならば、ウンソンとファンのラブラブシーンがもっとあっても良かったかも。
よくある「○○年後」
このドラマもそうでした。もっと先が見たかったです。安心して穏やかに、そしてハッピーにさせてくれます。

もっと語りたいけど、このあたりで。
[PR]
by uzuzun_55 | 2010-08-29 14:25 | 韓国ドラマ・か行~
韓国ドラマ 『がんばれ!クムスン』
b0006749_17534890.jpg視聴したのはずいぶん前ですが、ハマりにハマった大好きなドラマです。

韓国 MBC 2005年2月14日~9月30日 全163話
演出:イ・デヨン
脚本:イ・ジョンソン
出演:ハン・ヘジン、 カン・ジファン、 ヤン・ミギョン、イ・セウン、 イ・ミンギ 、 キム・ユソク他

【あらすじ】シングルマザーのクムスンが、さまざまな困難を乗り越え、あたたかい家族の愛と絆、夢の実現、そして新たな恋を手に入れようと奮闘する姿を、笑いあり、涙ありで描いた極上のホームドラマの傑作!韓国では4人に1人が観た、極上のホームドラマ、最高視聴率42%を獲得!
父は病死、母には捨てられ、おばあちゃんに育てられてきたナ・クムスン。21歳になったクムスンは、叔母の下宿に住む大学生ノ・チョンワンと一夜をともにし、妊娠してしまう!チョンワンの両親をどうにか説得し、結婚した二人だが、新婚早々に夫が事故死。行く当てのないクムスンは、息子の死は嫁のせいと思っている姑や義兄から冷たくされながらも、夫の実家で暮らすことに。息子フィソンを出産したクムスンは、持ち前の明るさ、天然さで次第にうち解けていく。2年後、美容師を目指すためにアルバイトを始めたクムスンは、外科医のク・ジェヒと出会う。はじめはケンカばかりを繰り返す二人だったが、ジェヒはどこまでも一生懸命なクムスンのことが気になり始め、母の経営する美容院を紹介する...(BS日テレより)

私はレンタルDVDで視聴しました。
長かったですが、それを感じさせないくらい、とても面白かったです!!
笑いあり、涙あり...クムスンワールドにどっぷりつかっていました。
はじめはそれほど面白く感じなかったのですが(クムスンの髪型&衣装に引いたり...^^;)
徐々に「早く先が見たい!」と虜になっていきました。
クムスンの頑張る姿に勇気をもらった気がします。

そして特筆すべきはカン・ジファンでしょう。素直に演じている姿がとても好感もてました。
彼のドラマは何本も見ていますが、このドラマが一番良かった気がします(^-^;;
笑顔がとってもチャーミングですねー
ファンが多いのもうなづけます。

その他、脇を固めるベテラン陣の演技も最高でした。
テワン(キム・ユソク)、シワン(イ・ミンギ)の兄弟も魅力たっぷり。

最終回では、「あぁ、終わってしまう...」という寂しさがいっぱいでした。
年齢を問わず、楽しめるドラマです!
長丁場ですが、それを感じさせない魅力的なドラマでした!

More
[PR]
by uzuzun_55 | 2009-06-20 18:19 | 韓国ドラマ・か行~
外科医ポン・ダルヒ
b0006749_23483532.jpg
イ・ヨウォン主演『外科医ポン・ダルヒ』
韓国放映: SBS 2007年1月17日~3月15日(全28話)

【あらすじ】研修医1年生のポン・ダルヒ(イ・ヨウォン)と周りを囲む外科医や仲間達が医療現場を通して成長していく内容。病院を舞台にポン・ダルヒと天才外科医のアン・ジュングン(イ・ボムス)、外科専門医のイ・ゴヌク(キム・ミンジュン)が医療現場で、患者との心の交流通じ医者としても成長していく感動のストーリーを繰り広げる。

中盤以降、一気に見ました。とても面白かったです。
単に医療現場だけの内容ではなく、恋愛もあり、自分との戦いもあり、出生のこともあり
色んな要素が盛り込まれた内容でした。
研修医はやっぱり厳しい世界なんだと痛感もしました。

主演のイ・ヨウォンはそんなに美人というタイプではないので(失礼!)、ダルヒ役にドンピシャでした。笑顔がとてもチャーミング。医者として成長していく姿がとても感動的でした。

そして、芸達者なイ・ボムス。今回も見事でした。
恋愛に不器用(!?)な様が見ていて微笑ましくもあり、時には頼もしくもあり、天才外科医でもやっぱり一人の人間なんだな、というのがよく表現されていました。さすがだわ。

キム・ミンジュンは相変わらずカッコいいですね。さらに、その元妻を演じたオ・ユナssi。『恋愛時代』とはガラリと変った印象で、とてもビックリ。このような役も似合うんですねー素敵でした。

ちょっとリアルな手術シーンは苦手でしたが、それ以外は感動ヒューマンドラマとして、とても楽しめました。
[PR]
by uzuzun_55 | 2009-01-07 00:04 | 韓国ドラマ・か行~
韓国ドラマ『90日、愛する時間』
b0006749_2024144.jpg
BSジャパンで視聴しました。
【90日、愛する時間】 韓国放送:2006年11月15日~2007年1月4日
・脚本:パク・ヘヨン
・演出:オ・ジョンロク
・主演:キム・ハヌル(コ・ミヨン)、カン・ジファン(ヒョン・ジソク)、チョン・ヘヨン(パク・ジョンラン)、ユン・ヒソク(キム・テフン)
・あらすじ
ジソクは、9年前別れた彼女、ミヨンの事が忘れられず、余命宣告3ヶ月をうけ、ミヨンに会いに行く。後3ヶ月の命と宣告されたジソクにとって、一番の心残りだったのがミヨンだった。しかし、ジソクにはチョンランという妻が居て、ミヨンにも献身的な夫、テフンが居る。9年を共に過ごしてきた夫、ジソクに裏切られ、残りの3ヶ月間をミヨンと過ごしたいといわれたチョンランは、ショックを受ける。ミヨンも、また9年前に自分を捨て、いきなり去ったジソクとの再会に戸惑いを隠せずない。やさしい夫を裏切れずに...ジソクの父親が自殺をしたことも知らず、「捨てられた」とだけ思い込んでいたミヨンは、やがて...

このドラマは誰に感情移入するかで、感想は違ってくると思います。

自分の命があと3ヶ月と宣告されたジソク目線でみれば、最後ぐらいは愛する人と共に過ごしたい、という気持ちはよくわかる。

でもジソク妻であるジョンラン目線でみたら...このショックは、はかりしれない。
結婚生活を全否定されたようなものだから...
そしてさらに、ミヨン夫のテフンもしかり。

ミヨン目線では、9年前の別れの理由を知れば、心が動くのも当然。
さらに愛する人(忘れられない人)が余命3ヶ月ともなれば。

色々意見はあると思いますが、ラストへの流れは自然だったなぁという印象です。
90日の「期限付き」というのも新鮮でした。

キム・ハヌル、カン・ジファンはじめ役者が良い演技でした。
はじめは流してみていましたが、後半は感情移入しまくりのウルウルでした。
でも悲しい話は見返す気にはなりません...
[PR]
by uzuzun_55 | 2008-09-12 20:41 | 韓国ドラマ・か行~
韓国ドラマ 『コーヒープリンス1号店』
b0006749_15103092.jpg
BSジャパンで放映されていた『コーヒープリンス1号店』が先週、最終回をむかえました。このドラマ、とても期待していました。評判が良かったし、コン・ユくんの演技を楽しみにしていたし...
ところが、恐ろしくまったくハマれませんでした( ̄^ ̄)
私の感性がおかしいのかしら?と心配になりました。

まず、ウンチャン(ユン・ウネ)の男装はかなり無理があったように思えます。演技ではとても頑張っていたとは思いますが、男性には見えない。スタートがコレなので、話が進んでも、まったく共感もできず...
さらに、ウンチャン、自分が女であることを言う機会はいっぱいあったのに、うじうじと言わずに...これが見ていてイライラしっぱなしで( ̄ロ ̄ll)

コン・ユくんの演技も楽しみにしていたのですが...なぜか、引いてしまうばかりで...
非常に冷静で客観的にみている自分がいました。

最終回のあっけなさにも、あんぐり。これでお終い!?
とってつけたような内容で終わってしまいました。

音楽、小道具、インテリア、そしてまわりのキャストはすごく良かった。
それぞれ個性があったし、共感できる部分もたくさん。ハンソン(イ・ソンギュン)の役まわりもなかなか良かったし。
ユジュ(チェ・ジョンアン)が『海神』や『あの青い草原の上で』に出演していた人と同一人物とは気がつかなかった...こうも変るのねん。びっくり。

BSジャパンはおそらく正味45分弱?
実際には60分はあるでしょうから、かなりカットされていたことになります。
このせいかなー ハマれなかったのは...
やっぱりノーカットで見ないとね...(しみじみ)

期待が大きすぎたんでしょうね。残念。ほんと、まじで。
[PR]
by uzuzun_55 | 2008-05-17 15:26 | 韓国ドラマ・か行~
韓国ドラマ『君はどの星から来たの』
b0006749_15463054.jpg
日本テレビで放映されていた、キム・レウォン、チョン・リョウォン主演の『君はどの星から来たの』が終了しました。
このドラマは不運でした。安倍首相の辞意ニュース等の特番で2度延期にされ、毎週月曜に放映されていたのに、後半3話は別の曜日に押し込まれ、最終回にいたっては、なんと深夜の2:51に放映。番組Webサイトでしか告知していなかったので、見逃した人続出。時間変更は知っていましたが、私も見逃しました。というか、そこまでして見る気力はすでにうせていました...日テレさんも目の上のタンコブ的な扱い。打ち切りにしたかったのが見え見えです。

【あらすじ】チェ・スンヒ(キム・レウォン)は新進気鋭の映画監督。恋人を交通事故で死なせた心の傷を持つ。ロケハンの田舎で出会ったのは洗練された恋人にそっくりの、しかし、山猿のような娘ポクシル(チョン・リョウォン)。どこの星から来たかと思うような不思議な娘になぜか惹かれていくスンヒ。やがてこの娘が悲しい宿命のシンデレラだと知る―周囲の反対と闘いながら愛を貫こうとする、ラブストーリー。

ポクシル(ヘリム)役のチョン・リョウォンは『私の名前はキム・サムスン』の時とはうって変って、田舎育ちの無邪気な女性をうまく演じていて、笑顔もかわいいし、好感もてていたのですが...
回を重ねるうちに、イライラしてきまして...
とにかく感情優先で、行き当たりばったりで...何も考えていないように見えます。
なので、全く感情移入できず。
年齢のわりに子供すぎるし...
あ、これはチョン・リョウォンが悪いわけではなく、内容がね(^-^;;

キム・レウォンは相変わらずカッコ良いのですが
スンヒがポクシルに惹かれる過程が弱く...
まぁ、このへんはカットのせいかもしれませんが。
後半はラブラブモードになっていましたが、まったく共感できず...

はじめはタイトルの面白さで、とても興味を持っていたのですが、後半は失速です。
見逃しても別にいいや的なムードでした。
もう少し、どうにかならなかったのかしら~
辛口でごめんなさい。

筆者のオススメ度: ★☆
[PR]
by uzuzun_55 | 2007-10-01 16:05 | 韓国ドラマ・か行~
韓国ドラマ『恋するハイエナ』
b0006749_14551171.jpg
“愛はタイミングだ
絶妙なタイミングで互いの人生がドッキングする
肝に銘じよ
ほんの1秒の迷いが
愛を別れに変えるかもしれないことを”


毎回冒頭でソ・イヒョン扮するジョンウンが”恋愛の法則”みたいな(!?)
セリフを言うのですが、第10話の上記のこの言葉が一番ビビっときましたね~
まさにその通り!と。

このドラマはケーブルテレビがドラマ制作を本格的に始めた記念すべき作品。
地上波では放送規制のために表現しきれなかったものをよりリアルに、
そしてかつユーモアに爆発させた(!!)、とても完成度の高い作品(だと思う)。

韓国ドラマには珍しく下ネタ満載...じゃなかった、お色気たっぷり、笑いたっぷり
そして時にはホロリとさせてくれる人生応援歌的なドラマです。

主人公はシングル男性4人。獲物(女性)を狙うハイエナに例えられ、その本音が垣間見られます。
そんな男のバカバカしさが、何故かかわいく見えたり、応援したくなったり、女性から見ても楽しめます。

主演は、女性の扱いに不器用な初心者ハイエナにキム・ミンジョン、恋も頭脳からエリートハイエナにオ・マンソク、女好き元祖ハイエナにユン・ダフン、かっこいいモテハイエナにシン・ソンロク(ドラマ初出演)が演じています。紅一点、とてもキュートなヒロインをソ・イヒョンが好演。

DVDがレンタル開始されているので、是非ご覧ください。
笑って、泣けて、時々下ネタで...(^-^;; とても楽しめるドラマです!

筆者のオススメ度:★★★★

ネタバレってほどじゃないけど...感想
[PR]
by uzuzun_55 | 2007-06-14 14:50 | 韓国ドラマ・か行~
韓国ドラマ『ごめん、愛してる』...号泣する準備はできていたのに
b0006749_22305145.jpg
テレビ東京、深夜に放映されていたソ・ジソプ主演『ごめん、愛してる』(字幕版)の視聴を終えてから4日ほどたちました。感想をアップするのに、あえて時間をとりました。これ以上時間をおいても感想は変らないと思うのでこのへんで書いてみたいと思います。

多くのの方が見て感動し、「MISA廃人」なる言葉も流行したこと、事前にわかっていました。でも話の内容も全く知らなかったし、特別なジソプファンでもないので、わりと冷静に見たつもりです。最初の6話くらいまで2話ごとに1週間おいて視聴。その後は一気に見た方が楽しめるような気がして、録りだめしておきました。そして最終回にむけて一気に視聴。先週の木曜深夜の最終話はリアルタイムで見ました。
とにかく最初から最後までムヒョク目線で見ていました。そんな私の感じたままを...

ここからネタバレ注意!
[PR]
by uzuzun_55 | 2006-07-24 23:12 | 韓国ドラマ・か行~