カテゴリ:【フィギュアスケート】( 73 )
村主章枝・銀メダル@世界選手権女子シングル
b0006749_1415867.jpg

今週は風邪でダウンしていました。みなさんもお気をつけて!現在はかなり魅力的なハスキーボイスとなっている筆者です。
フィギュアスケートも世界選手権が終わって、今シーズンが終了しました。遅ればせながら女子シングルについて語りたいと思います。残念ながら今大会の放映権をとったフジテレビの放映はあまりにもお粗末で、かなり怒り心頭なのですが、そこはぐっとこらえて、来月のCS放映を静かに待ちたいと思います。ちなみに、女子シングルフリーのみ、生中継でみました。J SPORTSさんありがとうー

More
[PR]
by uzuzun_55 | 2006-03-30 14:49 | 【フィギュアスケート】
ランビエールが優勝@世界選手権男子
b0006749_0452816.jpgカナダ・カルガリーで行われているフィギュアスケート世界選手権で23日(日本時間24日)、男子シングルのフリースケーティング(FS)が行われ、トリノ五輪銀メダリストのステファン・ランビエール(スイス)が2連覇を達成しました。フジテレビが放映していたので、演技を見ることができました。素晴らしかったです。特にスケーティングと体のキレはオリンピック以上でした。しいていえば、あのシマウマだけがマイナスかと(笑)

2位は2年ぶりに銀メダルを手にしたブライアン・ジュベール(フランス)。こちらも力強い演技でとても良かった。本人は優勝を確信したかのような喜びでした。高得点でしたしね。ジュベールもランビエール同様衣装が...カッコいいのにもったいないなぁといつも感じます。

3位は昨年に続く銅メダリストとなるエヴァン・ライサチェク(アメリカ)。オリンピックの時と同様、見事な末足をみせてくれました。ジャンプさえ決まれば必ず上位に入ってくる選手に成長しましたね~

世界選手権初出場の織田信成選手は、FS5位で総合4位に入賞し、来年の世界選手権の日本男子シングル枠を「2」としてくれました!バンザイ!お見事です。SPまで2位につけていたのですが、またしてもザヤックルールに引っかかってしまい、技術点が伸びませんでした...解説に初登場していた本田武史選手が(あ、もう選手じゃないのか...)すぐ指摘していました。あぁ~もったいないっ!でも4位は立派です。

5位にはエマニュエル・サンデュ(カナダ)が入りました。久しぶりに彼の笑顔を見た気がしました。素晴らしい選手なのに、いつも本番でポカをしてしまって、悔しい思いをしていたと思うのですが、今回はとてもよかったです。SP終了後も笑顔でした。体の使い方(特に上半身)は見事です。ノーミスなら絶対にメダルを獲れる選手です。
個人的にはジョニーの怪我が心配。痛々しかった...あぅぅ(涙)
結果(ISU)
今大会は4/11からJ SPORTSでノーカット放映があるので、またじっくり見たいと思います。プルシェンコ以外は実力者がほぼ出揃っているので見ごたえありましたね。それと、カナダのお客さんはあたたかい。良い演技のときはもちろんのこと、失敗しても応援拍手がたくさん聞こえました。のせるのもうまそうです。選手は気持ちいいでしょうね。
来年の世界選手権は日本で開催されるので、楽しみです。男子は2枠になったし。織田選手と高橋選手で...と、男子もすんなりいきそうにありません。先日のジュニア世界選手権優勝の小塚選手もとてもいいです。スケーティングが上手い。今後は男子も注目ですよ~
[PR]
by uzuzun_55 | 2006-03-25 00:47 | 【フィギュアスケート】
2006世界選手権いよいよ開幕!
カナダ・カルガリーで行われる世界フィギュアスケート選手権の最終エントリーが確定したようです。今大会はトリノ五輪金メダリストが全て出場していないので、なんとなく注目度薄いですが、ワールドはワールドですからね。特に日本選手の活躍に期待しています。
日本の派遣選手は以下の4人+1組
     織田 信成、村主 章枝、中野 友加里、恩田 美栄、渡辺 心 / 木戸 章之

なんといっても織田選手には10位以内に入ってもらい、来年の日本の枠を是非増やしてほしい!そして村主選手には表彰台を!日本3枠を死守できるかも注目です。
アイスダンスでは、地元カナダのデュブレイユ&ローゾン組がエントリーされています。トリノでの事故はショックでしたので、今大会で是非最後の力を発揮してほしい。

ちなみに銀メダリストは全てエントリーされています。銅メダリストは男子シングルのジェフリー・バトルだけかな。日本でも人気のある女子シングルのエレーナ・リアシェンコ(ウクライナ)が欠場するらしい。トリノでは何故か点が伸びませんでしたね。そろそろ引退でしょうか。残念。ペアのトリノ五輪銅メダリスト、シュー・シェン&ホンボー・ツァオ組(中国)もエントリーしていない模様です。
世界選手権公式サイト
世界選手権エントリー(ISU)

【テレビ放映予定】
3月23日(木)〜27日(月) フジテレビ系列
3月24日(金)〜31日(金) BSフジ
3月26日(日) 3:45〜 8:30 J SPORTS 3 「女子フリー」※生中継
3月26日(日) 17:30〜22:00 J SPORTS 3 「女子フリー」※録画
4月11日(火)〜 J SPORTS

詳細はコチラ
[PR]
by uzuzun_55 | 2006-03-20 12:43 | 【フィギュアスケート】
ひとりごと
オリンピック期間中、すごい訪問者数を記録していました。ありがとうございます。しかし、コメントはほとんど頂いておりません(涙)どうしてでしょう?ちょっとコアすぎましたか?(笑)
無言で立ち去っていかれる方が多いとちょっと不気味です(笑)

私、フィギュアスケートファンで、日本人が夢の金メダルをとったのに、この落ち込みようは何なんだろう...と冷静になって考えてみました。これはきっと、おそらく誰が金をとっても同じ思いだったんではないかと。思いが強い分、色々観てきた分、単純な感想にならなかったんだなぁと自己分析しています(笑)

ところで荒川選手のトレードマークとなった「イナバウアー」。この技は「アラカワ」という名前がついてもいいんじゃないでしょうか。イナバウアーって、背中を反る技ではありません。足を前後に広げ、つま先を外に向けてリンクを横切る技です。これに荒川選手は背を反らせ、美しいポジションを保っています。世界で披露した選手の中では世界一ですからね。名前がついても良いくらい高品質だと思います。
[PR]
by uzuzun_55 | 2006-03-01 18:03 | 【フィギュアスケート】
村主章枝選手と『バリでの出来事』
女子フリーが終了してから、ようやく平常心を取り戻した筆者です。
今後もフィギュアスケートについて色々掲載していこうと思いますので、よろしくお願いします(^^)
b0006749_164688.jpgさて、表題のことですが、お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、村主選手がトリノオリンピック、女子シングルSPで使用した曲は、JESSE COOKの『Toca Orilla 』
フラメンコ・ギターが哀愁をさそいます。ダブルアクセル着氷の時、音楽とドンピシャでした!一番会場が盛り上がったところかもしれません。まさに音楽と一体になった瞬間でした。
このなんとも哀愁を帯びた曲が実は韓国ドラマ『バリでの出来事』の挿入歌でもあるのです。早朝から応援していた韓国ドラマファンの方、「ん?」と思った方も多いはず。タイムリーといいますか、現在TBS深夜にてちょうど放映中ですからね。ドラマを見て、村主選手を思い出し、村主選手のSPを見て、ソ・ジソプの哀しげな横顔を思い出したりすることでしょう。

それから余談ですが、昨日の日経新聞の朝刊にはトリノオリンピックの総結果が見開きで掲載していました。その大量の文字の中、写真はたった3枚。スキーアルペンの皆川選手、スピードスケートの岡崎選手、そしてひと際大きく、村主選手でした。普通だったら金メダルをとった荒川選手の写真を使うと思うのですが、掲載されたのは渾身の表情をした村主選手でした。なんとなく記者の愛情を感じた瞬間でした。
[PR]
by uzuzun_55 | 2006-03-01 16:57 | 【フィギュアスケート】
トリノ五輪・女子フリー~分析するには辛すぎる
トリノオリンピック、フィギュアスケート終わりましたね。荒川静香選手、おめでとうございます。本当に素晴らしい演技でした。あの大舞台で力を発揮できたこと、そして今までの苦労が報われたこと、本当に素晴らしいと思います。ソルトレイク五輪で代表落ちし、世間から忘れられてたいたのに、見事復帰してきたときには、正直驚きました。クサらず、日々努力してきていたんだなぁと。今回の金メダルは日本フィギュアスケート界にとっても、ものすごく価値あるものと思います。心から祝福します。
決戦から数日たった今でも、私の心は曇っています。

More
[PR]
by uzuzun_55 | 2006-02-26 17:49 | 【フィギュアスケート】
トリノ五輪・アイスダンス FD
b0006749_15231797.jpg

終わりましたね、アイスダンス。三夜連続の午前3時起きの観戦。画面上とはいえ、LIVEで観られる喜びはこの上なく幸せ。少し遅れてしまいましたが、アイスダンス最後の競技、フリーダンス(以下FD)のレビューを。

アイスダンスは本来なら転倒など大きなミスは少ないので、順位の変動が大きく変ることは少ない競技です(スケーティング技術が一晩で飛躍的に伸びるなんてことはありませんからね)。ところがCD、OD、転倒者が続出、波乱が起きました。その結果、順位変動が大きくあったため、フリーはどうなってしまうのか?!と予想が難しかったです。しかし、終わってみれば、現役選手が活躍、妥当な結果となりました。悲願の金メダルを獲得したナフカ様。おめでとうございます。

More
[PR]
by uzuzun_55 | 2006-02-23 16:43 | 【フィギュアスケート】
つ、つかれた
2本のレビューを書いて、ぐったり。連日の3時起きはツライ!続きは後ほど。
女子シングスは面白くなってきましたねー
荒川さんの衣装、素敵でした。演技も完璧。村主選手も良位置!
[PR]
by uzuzun_55 | 2006-02-22 14:46 | 【フィギュアスケート】
トリノ五輪・アイスダンスOD
続いて2/19早朝に行われたアイスダンス・オリジナルダンス(以下OD)
今年のOD課題はラテン・コンビネーション。チャチャ、ルンバ、サンバ、サルサ、マンボなどのラテン曲の中から2曲又は3曲選んで競技します。社交ダンスを知っている方は曲調で「これはルンバ」「これはチャチャ」とすぐわかると思うのですが、社交ダンスと違って滑りでそれらを表現するのはとても難しいことです。上半身の使い方がモノを言うのかもしれません。今は離れて滑る要素もありますが、基本的には二人がホールドして滑るので、エッジさばきと二人のユニゾンが最も重要になります。

More
[PR]
by uzuzun_55 | 2006-02-22 14:43 | 【フィギュアスケート】
トリノ五輪・アイスダンスCD
レビューが遅れてしまいましたが、せっかくのオリンピック。記念に記しておきます。それにしても連日の3時起きはつらい。ちなみに私はBSハイビジョンの生中継をみています。2/18早朝に行われたアイスダンス・コンパルソリーダンス(以下CD)。

CDの放映は、実はアイスダンスファンにとってはとても貴重なんです。めったに放映されませんからね~それのせいか知名度が低いのが残念。同じ曲で同じステップを踏み、リンクを2周回ります。もちろん2周とも同じ演技をしなくてはなりません。それゆえ、けっこう違いが見えて、面白いんです。今年の課題曲は「ラベンズバーガー・ワルツ」です。ベーシック技術がモロでてしまう競技です。

More
[PR]
by uzuzun_55 | 2006-02-22 13:42 | 【フィギュアスケート】