カテゴリ:【フィギュアスケート】( 73 )
GPS開幕戦 スケートアメリカのテレビ放映予定
テレ朝は必死に「世界一決定戦!」と盛り上げて宣伝していますが
GPSって、あくまでもお祭りですから!!
しかもアイスダンス&ペアは放映しないし...(-_-)
民放は独占放映しないでもらいたい!(て、毎年言ってるなぁ)

テレビ朝日
男子SP 10月27日土曜日 深夜24:30-25:25
男子フリー・女子SP 10月28日日曜日 18:56-20:54
女子フリー 10月29日月曜日 19:00-20:54 
BS朝日
男子SP 10月27日土曜日 14:00-15:30
男子フリー・女子SP 10月28日日曜日 21:00-24:30
女子フリー 10月29日月曜日 21:00-22:55

公式サイト
グランプリシリーズ エントリー表
[PR]
by uzuzun_55 | 2007-10-26 00:52 | 【フィギュアスケート】
シーズン到来
やっと涼しくなってきた今日この頃。
スケートシーズンのはじまりでもあります。今週末の日米対抗戦で幕開けです!
この試合は残念ながらTBSでしか見ることができません。
さらに残念なことに、エヴァン・ライサチェック選手が怪我のために欠場。代わりにジェレミー・アボット選手が出場するようです。
この大会は勝敗が重要なのではなく、今シーズンの調子やどんなプログラムなんだろう?といった状況を見るのが楽しみです。選手も初披露の場となります。

フィギュアスケートに関するエントリは久々なので、今までのニュースをちょっと載せておきます。
●イリーナ・スルツカヤ(ロシア)が第1子を妊娠、今秋出産の予定。
●カナダのペア、若松詩子&ジャン=セバスチャン・フェクトーが現役引退
●織田信成選手酒気帯び運転で国際大会への年内出場停止処分(全日本は出場可)
●本田くん結婚。来春にはパパに。
●世界選手権アイスダンスで2連覇したマキシム・スタビスキー(ブルガリア)が死亡事故をおこす(本人は無傷)。
●2002年ソルトレークシティー五輪・男子の金メダリスト、アレクセイ・ヤグディン(ロシア)が競技会に復帰!?
●プルシェンコ(ロシア)も復帰か!?

個人的に応援したい太田由希奈選手。今年から拠点を東京に移し、今週末の東京ブロック大会に出場予定です。SP「マダム・バタフライ」、FS「アランフェス協奏曲」という情報です。
[PR]
by uzuzun_55 | 2007-10-04 14:42 | 【フィギュアスケート】
プリンスアイスワールド
b0006749_10494993.jpg
新横浜プリンスホテル スケートセンターで行われた「プリンスアイスワールド2007」初日に行ってきました。
出演は、八木沼純子、荒川静香、本田武史、恩田美栄、ゲストに村主章枝、中野友加里、高橋大輔、織田信成、エレナ・レオーノワ&アンドレ・コワルコ(ペア)、という豪華な顔ぶれ。
日本で唯一のアイスショーとして誕生して今年で30回目の記念となるそうです。

最も驚いたのが、プロスケーター同士として荒川静香さんと本田武史さんがコンビを組み、ストーリー性を持ったペアスケーティングを披露してくれたこと!素敵でした。
そして、村主章枝さんの独特の雰囲気に引き込んでしまう「村主ワールド」健在!演技に賭ける思いが観客に伝わる、とても素晴らしいプログラムでした。
中野友加里さんも新プログラムを披露。確か去年も「SAYURI」を新披露してくれたので、もしかしたら、このプログラムで今シーズンいくのかな?と感じました。
織田信成さんは、しっとり優雅な曲で滑らかな演技。高橋大輔さんは「ロクサーヌ」。ジャンプで転倒、めったにみないスピンでの転倒。お疲れのようでした(^^;
豪華メンバーでとても楽しかったです。
b0006749_1112527.jpg

[PR]
by uzuzun_55 | 2007-04-28 23:00 | 【フィギュアスケート】
2007世界選手権・女子シングル
b0006749_1611877.jpg
快挙でしたね~日本にいなかったのが残念です。
代表3選手がそれぞれ持ち味を出し切って良い結果につながったこと、本当に素晴らしいです。
世界選手権で優勝&準優勝が日本選手、そして3位までもがアジア勢で占めたのは史上初ですよね。さらに3番手の中野選手も5位。ベスト10に3選手も入るなんて...日本のレベルがここまできたかーーと実感です。来年は是非5枠くらい欲しいです(冗談です^^;)

さて、まず安藤選手について。
トリノ五輪が終わった時点で、もうこの人は伸びないだろうな...と思っていました。ほんとゴメンナサイ。でも今年のGPシリーズで登場した安藤選手の演技をみて、「やや、ここまで乗り越えてきたかー別人のよう。こりゃすごいぞ」と見る目をみはりました。ホント、素人評論家はいい加減です(´∀`)ノ
もともと運動能力もあるし、スタイルも良いし、本人の気持ち次第だったんでしょうね。
たくましく復活した安藤選手に心から拍手をおくりたいです。この金メダルは努力したご褒美でしょう。

安藤選手のフリー演技をみても、大技もきまり(3回転-2回転-2回転の連続ジャンプなど)、スパイラルやスピンもおそらくレベル4で(確認していませんが^^;)、ほぼ完璧な内容でした。文句なしの優勝だと思います。10代の選手の中でも、大人のスケートを披露できたのは安藤選手だけかもしれません。お見事でした。

浅田真央選手について。
SPの失敗が悔やまれますが(なんと優勝した安藤選手とは0.64ポイント差)、フリーのトリプルアクセル成功は素晴らしかったですね。伊藤みどりさん以来ではないでしょうか。
まだ若いので、これもひとつの経験として、さらなる成長を期待したいです。
技術は申し分ないので、できれば”演じる”という部分をもっと磨いてほしいなぁ

キム・ヨナ選手について。
SPで首位だったキムヨナ選手。序盤のトリプルフリップ-トリプルトウとダブルアクセル-トリプルトウと、なんとも難しいジャンプを軽々と成功。ほれぼれするようなジャンプを魅せてくれます。おしくも2度の転倒やジャンプがカウントされないミスもあって、フリーでは沈んでしまいましたが、とても素晴らしい演技でした。もう少し体にお肉がついてもいいような気がしますが、重心がくるってしまうかな。16歳とは思えぬ演技でした。末恐ろしいです。

キミー・マイズナー選手について。
なんだか調子悪そうでしたが、本番ではミスを最小限にしてくるところがさすが元世界女王。でもジャンプがギリギリで、もっと余裕があるといいのになぁと思います。
アメリカ勢が表彰台を逃したのは、1994年の幕張大会以来13年ぶりなんですね。

来週の J sports Plusでじっくり見ようと思います。
フジの映像はカットが多くて、下位選手の演技、ほとんどみられませんでした。
スケートファンとしては、まったくもって物足りない放映です。

それから、妙に天井からの映像が多くありませんでしたか?
中野選手のドーナツスピンならOKですが、ステップでの天井カメラワークはやめてほしいです!不必要な引きの映像も。スケートはNHKに限ります。
[PR]
by uzuzun_55 | 2007-04-05 16:40 | 【フィギュアスケート】
世界ジュニアでMISA or 復活!?
世界ジュニア選手権の模様が J sports Plusで放映中なのですが
男子シングルで第6位になった中国のJinlin GUAN選手、SPで使っていた曲が
『ごめん、愛してる』か『復活』OSTでした!!
えっと、どちらだったかハッキリしませんが(すみません~)
あきらかにどちらかです!!「こ、この曲は!?」と耳を疑いましたが間違いありません。
録画していなかったのが残念。

この選手、中国にしては各要素をクリアにこなす演技でした。
中国といえば、ジャンプですから(^^; ちょっと異色な感じです。

それにしてもとうとうフィギュアスケートで韓ドラの音楽を聴くとは!!
[PR]
by uzuzun_55 | 2007-04-04 17:26 | 【フィギュアスケート】
2007世界選手権・男子シングル
我家はまだビデオなんです。DVDレコーダーにしようと思いつつ早数年( ̄^ ̄)
ということで、本当は一番見たかったアイスダンスを録画できず...
(なんせビデオは6時間が限度なもので...(|| ̄口 ̄)
J sportsの再放送を待つことにします。はい...
(あ、でも、J sports Plusて有料になったんだった...ぐはー)

まず、男子シングルのSPとフリーを見て

高橋選手、素晴らしいファントムでした!!

以前、間近で観戦したときに、高橋選手は滑っていても「氷をけずる音」がしなかったんです!
すごい技術です!普通以上に(て表現へんだけど)、エッジにのれてる&体重移動がスムーズてことですよね。それを思い出しました。やはり画面を通してもそのうまさは伝わってきます。
ストレートラインステップは胸打つものがありました。会場も盛り上がったんだろうなぁ
私は前プログラムの「ロクサーヌ」の方が好きだったけど、今回の「オペラ座の怪人」の演技を見て、更なる進化をとげていてすごいなぁと素直に感動しました。演技後の涙をみて、予想以上の重圧だったのかな...と胸が熱くなりました。
フリーだけなら1位ですからね。アッパレです。

b0006749_1827647.jpg今回の世界選手権で一番印象に残ったのが、3位に入った元世界チャンピオン、ステファン・ランビエール選手(スイス)の「フラメンコ」です。
今シーズンはモチベーションが下がって、ワールドにも出場しないんじゃないかと言われていましたが、とんでもない。ワールドに標準をあわせてきていました、それも新プログラムで!

スケート選手はよくフラメンコを題材にするのですが、どうもとってつけたような、ただ曲だけかかってる、みたいな印象がありました。自分がやっているから、つい厳しい目で見てしまうのですが、ランビエール選手は違いました。
ちゃんとフラメンコとして、見ている観客に感動を与えられる、ひとつのステージとして成り立っていました。これって、すごいことです。
スケートの技術も素晴らしいけど(4-3回転や苦手の3Aも!)、見る人をひきつける芸術性がフラメンコを通して伝わってきました。モチベーションがさがっていた中で、これほどのものをもってきてくれるとは!感動しました!そしてありがとうといいたいです。そうそう、高速スピンも圧巻でしたね~来期も是非、このプログラムで!

残念だったのはジョニー・ウィアー選手(アメリカ)のフリー
思った以上に点が低くて...(>_<)
4回転が入らなかった時点で、メダルは無いなぁとは思っていましたが、予想以上に厳しかった。今期は色々あったけど、巻き返して欲しかったなぁ
でも本人は意外とアッサリしていて、キスクラでも笑顔でしたね。日本語で挨拶していたのがファンにはたまらないでしょう。
個人的にはジョニーにはクラシックをやって欲しい。来期に期待!

ブライアン・ジュベール選手の優勝は予想通り。さすがです。
悲願の優勝、おめでとう~
007のネコパンチ、もう見られないのかな。
来期のプログラムも楽しみです(^^)

えっと、日本は織田くんの見事なフリーで来年の世界選手権(スェーデンでしたっけ?)の出場枠が3になりました。素晴らしい~パチパチ。
そしてロシアは1枠です。プルシェンコ選手、来期はどうするのかしら!?
[PR]
by uzuzun_55 | 2007-04-01 18:37 | 【フィギュアスケート】
2006NHK杯国際フィギュアスケート
やっとテレ朝からNHKに放映が移りました。やれやれヽ(´-`)/
グランプリシリーズ、最終戦となるNHK杯が明日から長野ビッグハットで開催されます。
日本の出場予定選手は村主章枝、浅田真央、中野友加里、高橋大輔、織田信成、小塚崇彦、アイスダンスの渡辺・木戸組。
残念なのが、トリノ五輪男子シングル銀メダリストで世界選手権2連覇中のステファン・ランビエール(スイス)が欠場となったことです。理由は病気、となっていました。
今大会は海外からの有望選手が少ないため、日本人対決といっても過言ではありません。

大会の模様は12月1日~3日、総合テレビとハイビジョンで放映されます。
生中継も多いので、とても楽しみです(生中継は時間変更もありえるので、録画には注意が必要ですね)。下記に放映時間を掲載しておきます。

NHK杯テレビ放映時間
[PR]
by uzuzun_55 | 2006-11-30 11:23 | 【フィギュアスケート】
イリーナ・スルツカヤ引退
b0006749_11513595.jpg昨日の日経新聞朝刊をみて驚きました。それと同時に「やっぱりか...」と。こうして紙面の活字で改めて目にしてしまうと、ショックですね...トリノの舞が最後になってしまった。

イリーナ・スルツカヤとの出会いは思い出せないくらいはるか遠くです。国際大会に出始めた頃はお人形さんのようにかわいくて、高いジャンプを飛んではスッテンころりん。よく豪快に転んでいました。今では考えられない光景ですけど。
病気で休んだ1年後、さらに無敵状態になって復活。どれほど嬉しかったか(涙)

あぁ、やっぱりトリノで金をあげたかった...

前にも書きましたが...こういっては何ですが荒川さんは何色でもメダルを取れれば嬉しかったと思うんです。だけど、イリーナにとっては金でなければ意味がなかった...何のために命を削って頑張ってきたのか。それはオリンピックで金をとるため!だったと思います。

グランプリファイナルだって体調不良とかなにかを理由に欠場して、オリンピックに向けて調整したりもできたはず。彼女のキャリアならば。それなのに、まじめなのか、お祭りに参加して、東のはてまで...あうう。今さら言っても仕方ないんですが。そういう彼女のスケートに対する姿勢が大好きでした。
※ちなみにグランプリシリーズは「世界一決定戦」じゃないですよ>テレ朝さん
世界をまたにかけたお祭りなんです。はい。

今後は楽しんでスケートをしていってもらいたいです。
あぁぁ...一時代が終わってしまいましたね。
[PR]
by uzuzun_55 | 2006-11-08 12:08 | 【フィギュアスケート】
いよいよシーズン突入!スケートアメリカ
今週末からいよいよフィギュアスケート・グランプリシリーズがはじまります。先日のキャンベル国際競技会(日米対抗フィギュア2006)の放映はひどかったですね。アイスダンスとペアはどうなっているのよーーーー(怒)民放は放映しなくていいです。ほんとに( ̄^ ̄)
J sportsで放映されますので、そちらを見ます。

さてさて、明日からのグランプリシリーズ開幕戦・スケートアメリカはBS朝日でも放映してくれます。
BS朝日放映予定

グランプリシリーズは全6戦。選手の世界ランキングにより最大2試合まで出場可能。各試合の順位にポイントが与えられて、上位6人が12月に行われるグランプリファイナルでチャンピオンを争います。
昨シーズンのグランプリシリーズでシニアデビューを飾り、フランス大会で優勝、そしてファイナルでも優勝し、このタイトルのディフェンディンディングチャンピオンである浅田真央選手が初戦スケートアメリカに登場。復活にかける安藤美姫選手、そして織田信成選手も出場します。

大会スケジュールはこちら
[PR]
by uzuzun_55 | 2006-10-26 14:42 | 【フィギュアスケート】
荒川静香プロと握手!
昨夜、荒川静香さんが自らプロデュースしたチャリティーアイスショー「Shizuka Arakawa フレンズ オン アイス」を見てきました!しかも最前列の席で!チケットを取ってくれた友人に感謝です。目の前で演技を堪能できたこと、そして最後に荒川選手と握手できたことは夢のようでした。引退会見から一夜明けて、荒川選手がプロスケーターとして新たな一歩を踏み出した門出に立ち会えたこと、とても光栄でした。

オープニングはエキシビションナンバー「You Raise Me Up」を披露。そして出演選手が登場
(本田武史選手、田村岳斗選手、恩田美栄選手、中野友加里選手、高橋大輔選手、この日のために再結成した有川梨絵&宮本賢二組)。

トリノオリンピックのフリープログラム「トゥーランドット」を披露してくれたときには鳥肌ものでした~トリノと同じブルーの衣装でした。もちろん難度はさげていますが、それでも優雅さは逸品です。聞くところによると、「トゥーランドット」を演じるのは今日が最後とのこと。貴重でした。
後半にはエキシビションの新作「アベマリア」を披露してくれました。スローな曲に合わせて美しいスパイラルやイナバウアーがとっても素敵でした。

荒川選手と日頃から親しい仲間が呼ばれたようですが、現役選手の演技を間近で見られたことも、とても感激です。特に高橋大輔選手はすごかった。やはり生で見ると違いますね。氷を削る音がしないんです。いとも簡単にエッジをさばく優雅な滑りとダイナミックなジャンプはさすがでした。それと中野選手。上手いです。さらに進化している気がしました。最後にリンクを回ってくれたときに、声をかけることができました。

また、海外からはロシアのアレクサンダー・アプト選手やペアのエレナ・レオーノワ&アンドレ・コワルコ組もゲスト出演。さすがの演技でした。

やっぱり生で見ると感激大ですね。氷の音とひんやりした体感温度。選手の迫力と技術の素晴らしさに酔いしれた一夜でした。
b0006749_10392338.jpg

[PR]
by uzuzun_55 | 2006-05-09 10:40 | 【フィギュアスケート】