交渉人・真下正義
いつのまにやらWeb Siteできてました。交渉人・真下正義
2005年5月7日公開なんですね。
かなり大規模な撮影で地下鉄パニックが題材になっているようです。
それにしてもエキストラ募集がでていますが(以下一部抜粋)
※会場内での飲食はいっさいできません。また、食事休憩もございません。
※交通費は支給いたしません。
・ボランティアでの参加にご同意いただける捜査員。

エキストラはボランティアらしい。
これって、ホントに良い映画を作る気でいるのかしらん?と疑ってしまう。
エキストラの待遇って、どこもこんな感じなのでしょうか。
織田裕二と長さんのいない「踊る」...お手並み拝見。
[PR]
by uzuzun_55 | 2004-11-08 00:27 | 【映画生活】
<< NHK杯フィギュアスケート雑感 秋の気配 >>