女子シングルSP結果
女子シングルのショートプログラムが終わりました。
演技の映像は今夜のJ Sports で見る予定です(地上波、フジテレビでも放映されます)。

浅田選手はレベルの取りこぼしが多かったようですね。それでも今期ベストスコアがでたことで、いつものようにフリーを演じれば優勝はかたいです。
SP首位にたった、カロリーナ・コストナーは、SPが良いとフリーでくずれる傾向が高い選手。しかし、パーフェクトに演じたら、いったいどのくらいの点数がでるのか想像できません。あなどれません。
安藤選手、キム・ヨナ選手も実力があるので優勝のチャンスはあります。しかし体調がちょっと心配です。特に思うように練習ができなかったキム・ヨナ選手は4分間という長い演技時間での体力があるのか...
中野選手ははじめてスモールメダルを手にしました。着実に成果がでていますね。フリーも頑張ってほしいです。

さぁ、今夜はJ Sportsで女子フリーが生中継で見られます!!
とても楽しみです。




【女子シングル・SP結果】

1 Carolina KOSTNER ITA 64.28
2 Mao ASADA JPN 64.10
3 Yukari NAKANO JPN 61.10
4 Kiira KORPI FIN 60.58
5 Yu-Na KIM KOR 59.85
6 Joannie ROCHETTE CAN 59.53
7 Sarah MEIER SUI 59.49
8 Miki ANDO JPN 59.21
9 Kimmie MEISSNER USA 57.25
10 Beatrisa LIANG USA 52.81
11 Ashley WAGNER USA 51.49
[PR]
by uzuzun_55 | 2008-03-20 11:52 | 【フィギュアスケート】
<< 女子フリー@J SPORTS ... 2008世界フィギュア第2日目 >>