名古屋名物?!『シロノワール』
b0006749_1024939.gif
愛知県を中心にチェーン展開している『コメダ珈琲・横浜江田店』へいってきました。田園都市線「江田駅」から1~2分でしょうか。真向かいにはユニクロがあります。

名古屋では知らない人はいないくらいの有名店で、ファンも多いそうです。去年、関東にも進出したことは知っていたのですが、行く機会がなく、1年たって、はじめて行ってみました。

概観は山小屋風で、駅前というより、車や自転車で行くような、どちらかというとファミレスに近い喫茶店ですね。で、店内は平日昼間にもかかわらず、けっこう席うまってました。

メニューをみると、喫茶店とはいえ、食事も豊富。とりあえず、お昼どきだし、サンドウィッチでも...と注文しかけると、目の前のポスターの絵が目に留まり、「これは...?」と店員さんにきくと「シロノワールです」の一言。そのあとの言葉を期待しましたが、特になんの説明もする気配がないので、「ま、いっか」と思い「じゃ、それにします。」と注文してみた。

どうも後からわかったのですが、シロノワールは、コメダ珈琲の名物で知らない人はいないらしい。まわりにも注文している人がいた。店員さんも知ってて当然と思っていたに違いない。

で、待つこと数分。運ばれてきたものを見て仰天。
なんと、直径20cmの巨大なものだった。パン生地のうえには、これまたすごいボリュームのソフトクリーム!ホットケーキのようなものを想像していたが、土台はパンです。クロワッサン風の熱々生地。きちんと6等分されているのが嬉しい。

土台のパン生地が温かい状態で出てくるため、少しづつソフトクリームが溶け出し、パンとからまるのが特徴。量が多いので、途中であきてきます。すると横にはメープルシロップが!なんともにくい演出。シロップかけるとまた違った感じで、一気にペロリといってしまいます。なかなかのお味でした。これはデザートというより、お食事系な感じです。かなりのボリューム。おやつとして食べるには満腹になりすぎます(^-^;

それと、このお店の特徴をひとつ。
なんとモーニングタイム(朝7時から11時まで)では、飲み物の値段でトースト&ゆでたまごがデフォルトでついてきます。珈琲+トースト+ゆでたまご=380円。これはビックリです。名古屋で朝から行列できる理由がわかります。我々が考える喫茶店とはあきらかに違いますね。これも地域性の違いでしょうか。

それと、飲み物にはピーナッツもサービスでついてきます。
なんだか、何もかもが新鮮な感じでした。
[PR]
by uzuzun_55 | 2004-08-13 10:54 | グルメ
<< ソン・スンホン「ロスで充電中」 秋の童話 >>