『天国の階段』と『大長今』第1話雑感
先週は『パリの恋人』一色でしたが、新たにスタートしたドラマもしっかりチェック。
まずはBSフジ『天国の階段』第1話
んー、正直ちょっとツライ展開。見ていて気が重くなるドラマです。
やさしい主人公の女の子が継母や義理妹にイジメられ、一人で健気に振舞っている姿は見ていて気が滅入ります。いわゆるよくあるパターンなのですが、それゆえ展開が見え見え。舞台となっている豪邸は『美しき日々』と同じじゃないですか?ソンジェパパもでてるし、ヤンミミも健在(わかる人にはわかるでしょう)。
ノーカットといいながら、オリジナルと違うようです。特にBGMは著作権の問題で大幅に変えているらしい。今後も見ていて気が滅入るようだったら...断念するかも。
余談ですが、子供時代のテファ役の人は、キム・テヒ(大人時代のユリ)の実弟らしい。

次にNHK-BS2『宮廷女官チャングムの誓い』
チャングムは実在の人物で、女性がなることはほとんどなかった時代に、王の主治医にまで上りつめた人。時は朝鮮王朝の中期。15世紀末から16世紀前半の宮廷が舞台。中国では明、日本では室町時代。
登場人物が多く、未知の時代なので理解は難しいかなぁ...なんて思っておりましたが、そんなことはなかった。日本でいうところの「水戸黄門」や「大岡越前」のような娯楽大作、という感じ。艶やかな衣装や豪華宮廷料理も見所でしょうか。イ・ヨンエの登場はまでですが、今後に期待します(映画のイ・ヨンエとは相性悪かったので、このドラマで印象変るかな)
[PR]
by uzuzun_55 | 2004-10-12 12:34 | 韓国ドラマ情報
<< 池袋『大勝軒』の藤が丘店 パリの恋人 >>