トリノ勝手にメダル!アイスダンス編
実は一番好きなのがアイスダンスでした。でした、というのは最近のアイスダンスは意味ないリフトやアクロバット的な振りが増えてきて、本来の美しいスケーティングと二人の調和が薄れてきたことが非常に残念でならないんです。ステップやエッジさばきの美しさが重要なのに、なんだかペアと大差ないことして...ミスしなければいい、みたいな雰囲気があって、ちょっとなぁ...
とはいえ、フィギュアスケートの技術てんこ盛りの花形種目なので、是非多くの人に見てもらいたいです。
ということで、私の期待をこめて予想をしてみます!
1位  タニス・ベルビン&ベンジャミン・アゴスト(アメリカ)
2位  タチアナ・ナフカ&ロマン・カストマロフ(ロシア)
3位  マルガリータ・ドロビアツコ&ポヴィラス・ヴァナガス(リトアニア)

最強ナフカ&カストマロフを破って欲しいです!
[PR]
by uzuzun_55 | 2006-02-17 21:37 | 【フィギュアスケート】
<< トリノ五輪・アイスダンスCD アイスダンス・注目の選手(その2) >>