輪舞曲〜RONDO〜#1
竹野内豊、チェ・ジウ主演のTBSドラマ『輪舞曲』はじまりましたね。
ちょっとレヴューが遅くなりましたが、話題のドラマなので私の感想を。

初回は2時間以上の特別放映。長かった。でも飽きることはなかったなぁ。
面白かったです。
竹野内くんはやっぱりかっこいい。良い役者になりましたね〜
チェ・ジウもかわいい。脇を固める役者陣もいい感じでした。
子犬のジャスティスも!
個人的には溝口がロケ地になっていて、気になりました(笑)
それと、斉藤陸太くん演じるヒデがショウ(竹野内くん)を「オッパ〜」と呼ぶのが、非常に違和感ありました。おそらく、みなさんそう感じたのではないでしょうか。普通は「ヒョン」ですよね?
画面が暗いのと、カメラワーク(回しすぎ!くるくる〜)も気になった場面かな。
内容はどこかで見たような感じがしないでもありませんが、まぁ、よしとしましょう。今後の展開に期待。



伊崎(石橋凌)は昔も今も善人のようにみえますが、実はマフィア側のスパイだった...
てな安易な展開にならないように(-人-)

さらにユナ(チェ・ジウ)の父親って、風間(橋爪功)だったりして...
復讐相手の娘と恋に落ちるショウ...
まさか...ね(^-^;
[PR]
by uzuzun_55 | 2006-01-18 12:32 | 韓国ドラマ情報
<< 遅すぎる直木賞 トリノ五輪・フィギュスケートの... >>