フィギュアスケート世界選手権(雑感・その3)
フィギュアスケート世界選手権・男子シングル
全ての演技を見てからレビューしようと思いましたが、簡単に掲載しておきます。
【男子シングル・最終結果】
  1位 ランビエール(スイス)
  2位 バトル(カナダ)
  3位 ライサチェック(米)
  4位 ウィアー(米)
  5位 李(中国)
  6位 ジュベール(フランス)
  7位 サンデュー(カナダ)
 15位 高橋大輔(日本)

なんと、スイス選手の優勝は1947年以来だそうです。58年ぶり?!
そして今大会3連覇がかかっていたロシアのエフゲニー・プルシェンコはフリーを棄権しました。足の内転筋を痛めていたようです。また、私が好きなスケーターであるアメリカのジョニー・ウィアーも怪我が完治せず、4位と低迷。残念です。でもよく最後まで頑張ったなぁと思います。立派です。

日本代表の高橋選手は、SPの演技はとても素晴らしかった。コンビネーションを、きっちり4回転-3回転で決め、トリプルアクセルも成功。見せ場のステップも感情がはじけんばかりの迫力で、会場は拍手の嵐。最後の変形スピンも美しく決め、8位と大健闘。しかし、フリーでは3度ジャンプで転倒し、大きく崩れてしまったようです。SPで足も痛めたようで、残念。しかし、よく頑張りました。

今大会は予選、SP、フリーと公式練習(審査員がしっかり見ています)、という超ハードなスケジュールです。審査員の厳しい目線を受けながら、滑りきるにはそうとうな体力と精神力が必要です。なんせあの大観衆の中へたった一人で演技するのですから。日本選手、よく頑張ったと思います。一視聴者として充分楽しませて頂きました。
不満は「フジテレビ」に対して。もう独占権をとらないでほしい。
あんな放送の仕方では我慢ならん。
b0006749_1664590.jpg
女子で5位に入り、日本選手でただ1人エキシビションに出演した村主選手(左)。英国人歌手サラ・ブライトマンの歌声に乗って、しっとりと舞い踊っていました。BSフジで放映していました。エキシビションもJ SPORTS2(4/23)で見ることができます。
[PR]
by uzuzun_55 | 2005-03-23 16:10 | 【フィギュアスケート】
<< ガラスの華#7 フィギュアスケート世界選手権(... >>